社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平の個人ブログです。

タグ:国民年金基金

明日開催される第2回企業年金・個人年金部会の資料が厚生労働省のWebサイトに掲載されました。 第2回社会保障審議会企業年金・個人年金部会 資料 メインの議題は関係団体のヒアリングで、以下の各団体から企業年金・個人年金制度に関する提言・要望が提出されています。・日 続きを読む

コラム「年金運用で15兆円もの損失を出してもなぜ公的年金は維持可能なのか?」をクミタテルに公開しました。 年金運用で 15 兆円もの損失を出してもなぜ公的年金は維持可能なのか? 同じような趣旨の記事は、例えば「年金運用が赤字でも公的年金が大丈夫なワケ」にも既に書 続きを読む

先日の記事では企業年金連合会の2017年度決算(財政状況)について見たところですが、国民年金基金連合会のほうでもひっそりと2017年度の財政状況が更新されました。国民年金基金は、47都道府県に設立された「地域型基金」と25の職種別に設立された「職能型基金」、それに各 続きを読む

自営業者等の第1号被保険者を対象とした国民年金基金制度は、都道府県別の地域型が47、職業別の職能型が25の計72基金で運営されています。このうち、職能型の3つを残した69の基金の合併について、10月5日に契約が締結されました。最終的には厚生労働省による認可が必要となり 続きを読む

国民年金基金の平成27年度(2016年3月末)決算が公表されました。基金全体の資産額は3.9兆円、これに対して積み立てるべき責任準備金は4.8兆円、積立不足は9千億円、積立比率は81%と苦しい状況です。国民年金基金連合会における給付確保事業の運用利回り(基金全体の運用利回 続きを読む

公的年金は大きく分けて国民年金と厚生年金の2階建ての構造になっていて、会計も別になっています。しかし、一昨日の記事にも書いたとおり、金額ベースでみれば厚生年金が大半を占めており、保険料収入、積立金、年金支給、いずれの金額でみても国民年金は厚生年金の1割に満 続きを読む

昨日は国民年金基金と個人型確定拠出年金(DC)の共通点と相違点についてまとめてみました。自営業ではたらく人にとって、掛金を所得控除できることと、掛金の上限額は2つの制度で同じです。ではどちらに入ったほうがいいのでしょうか?国民年金基金の年金額と掛金額を試算2 続きを読む

ちょっと前の話になりますが、47都道府県にある国民年金基金を一本化するというニュースがありました。日本経済新聞 電子版@nikkei47国民年金基金 一本化へ 19年4月メド、管理コスト削減 https://t.co/8GNxemTjX12016/07/05 02:04:02この国民年金基金という制度、会社員に 続きを読む

↑このページのトップヘ