社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平の個人ブログです。

タグ:リスク分担型

以前こちらの記事の中でこれまでにリスク分担型企業年金を導入した企業を紹介しましたが、改めて見てみると終身年金を維持しつつ従来型のDBからリスク分担型に移行している例が目立ちます。終身年金は従業員にとってはありがたい制度である一方で、企業からすると長寿化や制 続きを読む

1月28日の日経に日立が「第3の企業年金」と呼ばれているリスク分担型企業年金を導入するという記事がありました。日本経済新聞 電子版@nikkei年金財政の悪化を抑えるため、富士通などが採用している「第3の企業年金」を日立も導入します。まず日立本体の約3.5万人の現役社員 続きを読む

20歳以上60歳未満のほぼすべて人のが加入できるようになった確定拠出年金ですが、その例外の1つに「農業者年金の被保険者」があります。法律上「個人型年金の加入者となることができる者」としては農業者年金の被保険者を除外する規定はありませんが、その一方で「農業者年金 続きを読む

厚生労働省では、昨年(2017年)11月より、確定給付企業年金制度(DB)でのリスク対応掛金とリスク分担型企業年金の導入状況について、毎月Webサイトで情報を更新しており、すでに2018年4月1日時点の件数が公表されています(こちらのページの下の方)。リスク対応掛金につい 続きを読む

昨日まで3回にわたって、リスク分担型企業年金における財政悪化リスク相当額の計算実務について、年金数理人会から先月公表された実務基準案を引用しつつ紹介しました。リスク分担DBの計算実務①~負債変動リスク(標準算定方法)~リスク分担DBの計算実務②~定常状態におけ 続きを読む

一昨日、昨日に引き続き、先月公表された年金数理人会の実務基準案より、リスク分担型企業年金における財政悪化リスク相当額の算定実務について紹介します。今回は、特別算定方法による負債変動リスクの計算について取り上げます。第1回の記事にも書いたとおり、リスク分担型 続きを読む

昨日に引き続き、先月公表された年金数理人会の実務基準案より、リスク分担型企業年金における財政悪化リスク相当額の算定実務について紹介します。今回は、定常状態における積立金の見込み方を取り上げます。ちょうど収支が釣り合うように当初の掛金を設定した場合、その後 続きを読む

先月19日、年金数理人会より確定給付企業年金(DB)に関する数理実務基準の改定案が公表されました(こちら)。今回の改定は構成の見直しを含む全面的なものとなっており、また、リスク分担型企業年金に関する記述が大幅に追加されています。第3の企業年金とも呼ばれるリスク 続きを読む

今日は企業年金連合会で行われた「リスク対応掛金・リスク分担型企業年金導入支援意見交換会」に講師として参加してきました。制度や財政の仕組みについての講座は既に別途実施済みということだったので、今回はこれらを踏まえてリスク対応掛金やリスク分担型企業年金の導入 続きを読む

先週の記事で紹介したように、今年中にはリスク分担型企業年金(RS)を実施する例が出てきそうな状況ですが、RSを実施する上で大きな課題の1つとなるのがガバナンスです。年金資産の運用状況によって給付額が自動的に調整(増額または減額)される可能性があるため、資産運用 続きを読む

↑このページのトップヘ