社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

カテゴリ: 税制

2017年はiDeCo(個人型確定拠出年金)に新たに加入した人が40万人を超え、これまで最多だった2016年の5倍以上になりました。所得控除の税制メリットが周知されてきたことが大きな要因だと思います。会社員(及び公務員)の場合、iDeCo掛金を給与天引きで支払っていれば、特に 続きを読む

先日の記事にも書いたとおり、すでに2017年分の確定申告書等作成コーナーのサイトがオープンしており、医療費控除やふるさと納税などの還付申告を行うことができるようになっています。2017年は医療費控除の特例として新たにセルフメディケーション税制が導入されました。そ 続きを読む

仕事始めの1月4日、2017年分の確定申告のためのWebサイト「平成29年分 確定申告特集」が開設されました。トップページはこちら、初めて確定申告を行う人向けのページはこちらです。「確定申告書等作成コーナー」のバナーをクリックすると、そのままWeb上で確定申告書類の作成 続きを読む

※この記事の最後に、iDeCo(個人型確定拠出年金)に加入したことで実際にキャッシュバック(節税)できた金額を試算できるエクセルファイルを載せています。年末が近づいてきて「源泉徴収票から読み取るiDeCoの節税効果」へのアクセスが急に増えてきました。直近ではPVが最 続きを読む

昨日、2018年度の与党税制改正大綱が公表されました(こちら)。税金のルールはもちろん、法律で決められるものですから、国会で成立して初めて実際に適用されるわけですが、衆議院・参議院とも与党が多数を占めていることから、実質的にこの内容で決まったといってもよいで 続きを読む

来年度(2018年度)の税制改正の中で、基礎控除の拡大とセットで、給与収入と年金収入について高所得者に対する控除を縮小することが、自民党内で検討されています。要は、収入の多い人からより多くの税金を取り、収入の少ない人は税金の負担を軽くするということです。これ 続きを読む

昨日の記事では年末調整での保険料等の控除についてまとめましたが、政府内ではこの手続きを電子化する方向で議論が進んでいます。日経 Top@nikkei_top[日本経済新聞] 年末調整ネットで完結 政府税調で確認 https://t.co/X16W8X4u2K2017/10/16 19:10:30 以下は10月16日に開催 続きを読む

↑このページのトップヘ