社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

カテゴリ: 公的年金

先月29日、日本年金機構から「『ねんきんネット』ご利用者様へ」というメールが私のところに届きました。今まで日本年金機構からそんなメールを受け取った記憶はなかったので何だろうと思いましたが、以下のような内容でした(詐欺メールとかではなかったようですw)。----- 続きを読む

公的年金の受給の繰下げについて、現在は70歳まで可能としているところを延長する方向で検討が進められることとなり、各種メディアで繰下げ受給が取り上げられる機会も増えてきた印象があります。なかにはこちらのように「受給の繰下げは政府が得をするだけ」であるとして、 続きを読む

りそな銀行が発行している「企業年金ノート」、今月号は前回に引き続き、老後の生活設計を収入面から考察する内容となっています。 企業年金ノート・レポート(2018)│企業年金のお客さま│りそな銀行 総務省の家計調査をもとに、リタイヤ後(無職)の高齢者世帯では公的年 続きを読む

先日の記事では企業年金連合会の2017年度決算(財政状況)について見たところですが、国民年金基金連合会のほうでもひっそりと2017年度の財政状況が更新されました。国民年金基金は、47都道府県に設立された「地域型基金」と25の職種別に設立された「職能型基金」、それに各 続きを読む

先日の日経電子版に公的年金の受給繰下げについての記事がありました。日経電子版 マーケット@nikkei_market年金繰り下げ お得なの? 高まる注目、意外な注意点も… https://t.co/qNACTxyJoH2018/10/07 05:36:00 年金受給を繰下げ(最大70歳まで)、及び繰上げ(最大60歳ま 続きを読む

国の年金積立金を運用するGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)は、26日、2018年度の計画変更を決定しました。GPIF@gpiftweetsGPIFは平成30年度の年度計画変更に伴い、理事長コメントを公表しました。 https://t.co/OBPvYxCLFX2018/09/26 15:03:46 GPIFでは以下のような基 続きを読む

先日Twitterのタイムラインで偶然見つけたのですが、オリックス生命のサイトに「ねんきん定期便」から公的保証額を試算するツールというのがあります。 ねんきん定期便を使って公的保障をチェック!|オリックス生命保険株式会社 20歳以上60歳未満の人にはねんきん定期便が毎 続きを読む

来年の公的年金の財政検証に向けた議論が行われている厚生労働省の年金部会において、先週、第4回の会合が開かれました。テーマは「被用者保険の適用拡大」と「年金財政における経済前提(専門委員会の中間報告)」。このうち、被用者保険(厚生年金)の適用拡大については62 続きを読む

中小企業退職金共済(中退共)は国の機関である勤労者退職金共済機構が運営する退職金共済制度ですが、同機構は建設業退職金共済(建退共)、清酒製造業退職金共済(清退共)、林業退職金共済(林退共)というほかの3つの退職金共済制度の運営も行っています。この3つを合わ 続きを読む

先日、厚生労働省の年金部会(第3回)の議事録がアップされていたので読んでみたのですが、出口委員(ライフネット生命創業者)の発言内容がなかなか興味深いものでした。「私的年金等の奨励」に対して(事務局から説明のあった上記資料についてのコメント)この2ページに書 続きを読む

↑このページのトップヘ