社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

カテゴリ: 法令

5月19日に確定拠出年金(DC)の運用専門委員会(第7回)が開催され、事務局である厚労省側からこれまで議論をとりまとめた報告書(案)が提示されました。こちらにその本文が掲載されています。これで委員会での議論はいったん一区切りとなる予定だったようですが、提示され 続きを読む

5月10日に開催された確定拠出年金(DC)の運用専門委員会(第6回)の議事録がこちらにアップされました。<関連記事>DC運用商品数の上限とデフォルト商品の設定基準案が示される厚労省の事務局から提示された政省令レベルの基準(※)については、一部に「個人型の商品数は 続きを読む

昨日、確定拠出年金(DC)の運用に関する専門委員会(第6回)が開催され、これまでの議論を踏まえて事務局である厚生労働省側から政省令等に定める具体的な基準の案が提示されました。当日の資料(こちらに掲載)によるとその内容は以下のようになっています。1.運用商品数 続きを読む

来年(2018年)から導入されることとなった積立NISA、対象となる商品の範囲がどう定められているのかなど、制度の詳細を確かめようと思ったら、こちらのサイトに詳しい解説が掲載されていました。これによると、現行NISAでは上場株式や投資信託(ETFを含む)のほとんどが対象 続きを読む

連休真っただ中の5日、厚生労働省の運用専門委員会で議論が進められている確定拠出年金(DC)の運用商品本数の規制に関する記事が、日経電子版に掲載されていました。日経電子版 マーケット@nikkei_market大詰めのDC規制論議、商品本数制限は骨抜きに https://t.co/J30h9hn 続きを読む

昨日4月18日、確定拠出年金(DC)の運用専門委員会(第5回)が開催されました。前回までの関係団体等からのヒアリング結果を受けて、今後政省令で定めることとなる、DC(企業型・個人型)のプランごとの商品数の上限設定や、デフォルト商品の設定基準についての具体的な議論 続きを読む

今週21日、厚生労働省の「確定拠出年金の運用に関する専門委員会」(第3回)が開催され、以下の関係団体からのヒアリングが行われました。連合(労働組合を代表して)日本経団連(大企業を代表して)森田人事労務事務所(中小企業を代表して)みらい女性倶楽部(個人を代表し 続きを読む

↑このページのトップヘ