社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

カテゴリ: DB(確定給付企業年金)

今日は企業年金連合会で行われた「リスク対応掛金・リスク分担型企業年金導入支援意見交換会」に講師として参加してきました。制度や財政の仕組みについての講座は既に別途実施済みということだったので、今回はこれらを踏まえてリスク対応掛金やリスク分担型企業年金の導入 続きを読む

先週の記事で紹介したように、今年中にはリスク分担型企業年金(RS)を実施する例が出てきそうな状況ですが、RSを実施する上で大きな課題の1つとなるのがガバナンスです。年金資産の運用状況によって給付額が自動的に調整(増額または減額)される可能性があるため、資産運用 続きを読む

リスク分担型企業年金を導入する初めての事例が出そうです。日本経済新聞 電子版@nikkei運用リスクを労使で分担 第3の企業年金 初導入 https://t.co/ogNCgHkVmI2017/07/13 23:19:01記事によると、総合型の厚生年金基金に加入していた企業が基金の解散に伴い、その後継制度 続きを読む

先週の「総合型DBにAUPを導入?」の記事にも書いたとおり、議論が再開された厚生労働省の企業年金部会では、確定給付企業年金(DB)のガバナンスがメインテーマとなっています。前回(6月30日)の資料では、総合型DB基金への対応のほかにも、資産運用全般に関する論点として 続きを読む

6月30日、ほぼ1年ぶりに企業年金部会が開催され、確定給付企業年金(DB)のガバナンスに関する議論がようやく再開されました。主なテーマは、総合型DB基金への対応資産運用について加入者等への説明・開示その他の3つであり、資料(こちらに掲載)を見る限りでは中身としては 続きを読む

確定給付企業年金(DB)を実施している企業において、加入者である従業員が不正等により懲戒解雇となったとき、通常の退職であれば支給される一時金や年金を支給しないこととできるでしょうか?先に答えを言っちゃうと「できます」。DB法及び施行令、施行規則において、次の 続きを読む

確定給付企業年金(DB)において今年から導入されたリスク対応掛金を設定するには、その上限枠である「財政悪化リスク相当額」をまず算定する必要があるわけですが、標準的には計算基準日時点の積立金(年金資産)を種類ごとに区分し、各区分ごとに定められた係数を乗じて合 続きを読む

↑このページのトップヘ