社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

カテゴリ: DB(確定給付企業年金)

今では実施されている企業はかなり限られていますが、確定給付企業年金(DB)における終身年金は社員にとって非常に手厚い給付です。終身年金に代えて一時金での受け取りを選択できる場合も多いですが、その場合、受け取れるのは最大でも年金の20年分、しかも一定の利率で割 続きを読む

20歳以上60歳未満のほぼすべて人のが加入できるようになった確定拠出年金ですが、その例外の1つに「農業者年金の被保険者」があります。法律上「個人型年金の加入者となることができる者」としては農業者年金の被保険者を除外する規定はありませんが、その一方で「農業者年金 続きを読む

今月1日、企業年金連合会より2017年度(2018年3月末)決算が公表されました。過年度分も含め、こちらのページに掲載されています。連合会は、厚生年金基金や確定給付企業年金を途中で(年金受給資格を得る前に)脱退した加入者や、解散した基金等の加入者の資産を預かり、65 続きを読む

なんでこのタイミングなのかはよくわかりませんが、企業年金連合会の年金未払いがNHKの全国ニュースで流れました。NHKニュース@nhk_news企業年金「権利あるのに受け取らず」125万人 #nhk_news https://t.co/9rNLM0vVp32018/09/28 04:14:02リンク先の記事を読めばわかるとおり 続きを読む

私もこれまでに何度か寄稿している企業年金連合会の月刊誌、その名も月刊「企業年金」の、今月号の特集テーマは「エイジレス・ライフの実現と企業年金」でした。厚生労働省の出身で高齢者雇用や年金制度改革に関わった2人の専門家の寄稿に加え、65歳への定年延長を実施した2 続きを読む

今月(8月)13日、国の年金資産を運用してるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)からESG活動報告が公表されました(こちらに掲載)。GPIFのESGへの取り組みは2015年の国連責任投資原則への署名に始まり、2017年には実際の運用を開始しました。このような形で活動報告が刊 続きを読む

先日、確定拠出年金制度の兼務規制緩和と運営管理機関の評価に関する制度改正について、その内容をまとめたページが厚生労働省のサイトに掲載されたことを紹介しましたが、これに限らず、ここ2,3年で企業年金についてのWebでの情報開示がかなり充実してきました。以前はWebに 続きを読む

先週7月27日、第一生命より「企業年金の財政運営の基礎知識」のリニューアル版が公開されました。年金通信のサイトにアップされています。確定給付企業年金(DB)における掛金計算等の財政運営ルールがテーマごとにまとめられており、DBの担当者が実務を行う上で参考にできる 続きを読む

先週、企業年金連合会から2017年度の年金資産運用状況が公表されました(こちらに掲載)。連合会では、確定給付型の企業年金を実施していた会社を中途退職したり、制度の終了によって資金の積立が続けられなくなった加入者に対して、その資金を受け入れ、運用し、老後に年金 続きを読む

5月28日、信託協会等がとりまとめた2018年3月末時点の企業年金の受託概況が公表されました(信託協会のリリースはこちらに掲載)。確定給付企業年金(DB)の加入者数は前年比+83万人の901万人、企業型確定拠出年金(DC)の加入者数は前年比+58万人の650万人となりました。2 続きを読む

↑このページのトップヘ