社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平の個人ブログです。

カテゴリ: ミッション

あっという間に半月以上過ぎてしまいましたが、この7月1日に分社化によりクミタテル株式会社を設立し、代表に就任しました。 ちなみに名刺はこんな感じです。いつもお世話になっているgrabssさんにデザインしていただきました😊会社名は「退職から人事制度をクミタテル」に由 続きを読む

新卒一括採用、年功序列、終身雇用に代表される「日本型雇用システム」は、人口の減少や高齢化、海外企業との競争などを背景に、見直しを迫られています。見直しの方向性を一言でいうなら、年齢や年次、さらには性別や国籍にかかわらず、求められる役割や責任に見合った人材 続きを読む

タイトルはなんか意味不明で書店で見ても手に取ることはなさそうなこの本ですが、とあるブクログのレビューを見て興味をひかれたので読んでみました。お祈りメール来た、日本死ね 「日本型新卒一括採用」を考える (文春新書) [新書]海老原 嗣生文藝春秋2016-11-18日本型新卒 続きを読む

専門家は専門外にどう足を踏み出すべきか―この問いの前提にあるのは、専門家が自分の専門領域にとどまっているだけでは顧客のニーズに十分に応えることはできないということです。専門性を周辺分野と結び付ける私の専門資格は、元来、日本アクチュアリー会正会員です。しか 続きを読む

早いもので、退職金・年金制度やシニア人材活用の課題解決に特化したサイト、「クミタテル」をオープンしてから1年が経ちました(下記は1年前の記事)。 おかげさまでサイト訪問者も順調に増えてきていますが、私たちだからこそ提供できる情報、サービスをお伝えできるよう、 続きを読む

このブログを書き始めてからちょうど3年がたちました。2年くらい前にグーグルのアナリティクスを入れてみたものの、実際のところはほとんど見ていません。久しぶりにアクセスしてこの2年間のアクセス状況を見てみました。平日はだいたい1日500人弱、週末は1日200~300人くら 続きを読む

平成最後の年が幕を開けました。昭和に生まれ、平成に就職し、縁あって退職金・年金の世界で職業人生を送りながら新しい世を迎えようとしている者として、退職金がこれまでどのような道をたどり、これからどこに向かおうとしているのか、また、どこへ向かうべきなのか、改め 続きを読む

先週、本年度のアクチュアリー試験が行われました。アクチュアリー試験は1次試験と2次試験からなり、2次試験は「アクチュアリーとしての実務を行う上で必要な専門的知識および問題解決能力を有するかどうかを判定することを目的としています」(アクチュアリー会Webサイトよ 続きを読む

本日、12月3日、当社IICパートナーズの退職金・年金制度に関する課題解決のためのポータルサイト「クミタテル」が新たにオープンしました。 退職金・企業年金制度の設計・現状分析をサポート「クミタテル」 「退職金・企業年金制度の設計・現状分析をサポート」となっている 続きを読む

人生100年時代に向けて、特に今後日本企業で増加していくシニア社員に対して、自社の中での活用を図る、または転進支援により人材の代謝を促進するための人材マネジメントの方策を示し、人事制度を構築したり教育・研修等の機会を提供すること。を、うまい具合に表現できる言 続きを読む

↑このページのトップヘ