社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平の個人ブログです。

カテゴリ: ミッション

このブログを書き始めてからちょうど3年がたちました。2年くらい前にグーグルのアナリティクスを入れてみたものの、実際のところはほとんど見ていません。久しぶりにアクセスしてこの2年間のアクセス状況を見てみました。平日はだいたい1日500人弱、週末は1日200~300人くら 続きを読む

平成最後の年が幕を開けました。昭和に生まれ、平成に就職し、縁あって退職金・年金の世界で職業人生を送りながら新しい世を迎えようとしている者として、退職金がこれまでどのような道をたどり、これからどこに向かおうとしているのか、また、どこへ向かうべきなのか、改め 続きを読む

先週、本年度のアクチュアリー試験が行われました。アクチュアリー試験は1次試験と2次試験からなり、2次試験は「アクチュアリーとしての実務を行う上で必要な専門的知識および問題解決能力を有するかどうかを判定することを目的としています」(アクチュアリー会Webサイトよ 続きを読む

本日、12月3日、当社IICパートナーズの退職金・年金制度に関する課題解決のためのポータルサイト「クミタテル」が新たにオープンしました。 退職金・企業年金制度の設計・現状分析をサポート「クミタテル」 「退職金・企業年金制度の設計・現状分析をサポート」となっている 続きを読む

人生100年時代に向けて、特に今後日本企業で増加していくシニア社員に対して、自社の中での活用を図る、または転進支援により人材の代謝を促進するための人材マネジメントの方策を示し、人事制度を構築したり教育・研修等の機会を提供すること。を、うまい具合に表現できる言 続きを読む

会社が掲げる”ミッション”というのはもちろん、各社それぞれなわけですが、わりと多いのが「○○を通じて□□を実現する」という形式で表現されているものではないかと思います。○○に入るのがその会社が持っている固有の商品やサービス、リソースであり、その○○を手段 続きを読む

先日、図書館で目に付いたこの本、見たことあるタイトルだなと思って読んでみました。経営コンサルタントが過去の過ちを認めて謝っているという本はなかなかないですね。コンサルティングファームによる従来のコンサルティングの問題点を指摘し、コンサルティング業務の望ま 続きを読む

今週から全6回コースの人事の講座に通いはじめました。給与計算とかの労務系ではなく、人事制度の構築や各種施策の立案・実行といった企画系の講座です。正解のない分野ということもあってか、あまりこうした講座はないようですね。私の入った6月開講コースの受講者は私を含 続きを読む

つい先日、40歳の誕生日を迎えました。40歳というと「四十にして惑わず」という論語の有名な言葉がありますが、ベストセラー「定年後」の著者である楠木新さんによると、これには異説があるようです。少し長いですが、別の著書より引用します。ちなみに先ほどの「四十にして 続きを読む

一昨日は、日本FP協会大阪支部のスタディ・グループ(勉強会)にて「企業年金・退職金の実情と活用法」というテーマでお話をさせていただきました。FP(ファイナンシャル・プランナー)の方向けに話をするのは今回が初めてで、どんな内容がふさわしいか手探りなところもあり 続きを読む

↑このページのトップヘ