社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

カテゴリ: その他の社会保障

つい先日、2015年度の「国民医療費の概況」が公表されたという記事を書いたところですが、先週9月15日、2016年度の概算医療費が公表されました(こちら)。今回公表されたのは速報値で、その約1年後に確報値として「国民医療費の概況」が公表されるという流れになっているよ 続きを読む

昨日(9月13日)、厚生労働省より2015年度の「国民医療費の概況」が公表されました(こちら)。国民医療費の総額は42.4兆円で前年比+1.6兆円(+3.8%)、9年連続の増加となっています。人口1人あたりでみると33.3万円で、これも9年連続で増加しています。国民医療費の範囲国 続きを読む

社会保険研究所が出版している「年金時代」という専門雑誌があります。1973年に創刊されましたが紙の雑誌は2017年3月で休刊となり、4月からはWeb版に引き継がれています(こちら)。公的年金を中心とした年金制度に関するトピックや解説を読むことができます。その中に、かつ 続きを読む

先日の記事で紹介したちょっと気になる医療と介護 [単行本]の中で、日本の社会保障財源の全体像を1枚の図に表した資料(厚生労働省作成)が紹介されていてよくまとまっていたので、こちらのPDFファイルから抜粋してみました(表紙含めて7枚目のスライド。2014年予算ベースの 続きを読む

以前「改革の本丸は年金よりも医療介護」の記事の中で紹介した書籍「ちょっと気になる社会保障」の続編、「ちょっと気になる医療と介護」を読んでいるところです。ちょっと気になる医療と介護 [単行本]権丈 善一勁草書房2017-01-28前回は年金制度に対する誤解を解くことに頁 続きを読む

先週3月29日、自民党の「2020年以降の経済財政構想小委員会」から「こども保険」の創設を提言というニュースがありました。日経 Top@nikkei_top[日本経済新聞] 「こども保険」自民若手ら公表 教育支援、社会全体で https://t.co/ldtcxoqLDZ2017/03/29 21:40:27 経済財政構想 続きを読む

「ちょっと気になる」こちらの本を読んでみました。ちょっと気になる社会保障 [単行本]権丈 善一勁草書房2016-01-30著者の権丈善一(けんじょうよしかず)さんは慶応大学商学部の教授で、社会保障政策を専門としています。巻末にある略歴の一部を抜粋すると、公務では,社会 続きを読む

↑このページのトップヘ