このところニュースで取り上げられている毎月勤労統計に関する「不適切調査」の問題。厚生労働省が過去の調査結果を訂正(補正)して追加給付を行う事態となりました。