社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

2018年12月

2018年も今日で最後になりましたが、昨年のiDeCo”開化”につづいて今年はつみたてNISAがスタートし、長期・積立・分散投資の機運が高まってきています。今年8月にはiDeCo加入者が100万人を突破し、つみたてNISAも9月末には87万口座に到達しました。同様のペースでいけば、現 続きを読む

以前にこちらの記事で、「年金時代」という年金制度を専門に扱う情報サイトで連載された権丈善一氏と坂本純一氏による対談記事を紹介したところですが、その後連載企画として「居酒屋ねんきん談義」と命名され、「新規来店客」を交えた鼎談記事の連載が続いています。 年金時 続きを読む

今月14日と17日に、厚生労働省の社会保障審議会年金数理部会で公的年金各制度の2017年度の財政状況が報告されました。日本の公的年金制度(強制加入の年金制度)といえば国民年金(基礎年金)と厚生年金ですが、財政上はこれに国家公務員共済組合(国共済)、地方公務員共済 続きを読む

NPO401k教育協会が、企業型確定拠出年金(DC)の継続教育や制度運営に関して特徴的な取り組みを行っている企業を対象に、毎年表彰を行っている「DCエクセレントカンパニー」。2018年度は曙ブレーキ工業、サントリーホールディングス、ニチレイの3社が受賞しています(受賞理 続きを読む

2ヶ月ほど前の話になりますが、近くのブックオフに立ち寄ったときにこちらの本が目に入り、購入して読んでみました。劣化するシニア社員 日経プレミアシリーズ [新書]見波 利幸日本経済新聞出版社2014-02-22産業カウンセラーである著者は、タイトルにもあるとおり、定年後再 続きを読む

昨日の記事のなかで、これからの時代、人事には「採用→育成→活躍」にかかる期間を短くしていくことが求められるということを紹介しましたが、これには続きがあります。そのようにして早くから相応のポジションで活躍するようになった社員に長く活躍しつづけてもらうために 続きを読む

先日、人事コンサルタントの方との対談の中で、これからの時代、人事には「採用→育成→活躍」にかかる期間を短くしていくことが求められるという話がありました。年齢に関係なく実力のある人材を見出し、登用していかないと、競争に負けてしまうということです(詳しくは後 続きを読む

昨日に引き続き、確定拠出年金統計資料(2018年3月末基準)について取り上げます。今回は、年代別の商品選択割合について、企業型年金と個人型年金(iDeCo)を比較してみることにします。■企業型(画像をクリックして拡大)■個人型(画像をクリックして拡大)企業型に関し 続きを読む

今月初め、イデコ公式サイトに確定拠出年金統計資料(2018年3月末基準)が掲載されました(こちら)。運営管理機関等56社で構成される運営管理機関連絡協議会が毎年まとめている資料であり、確定拠出年金に関する統計としてはもっとも情報量が多いものだと思います。今回は、 続きを読む

先週、本年度のアクチュアリー試験が行われました。アクチュアリー試験は1次試験と2次試験からなり、2次試験は「アクチュアリーとしての実務を行う上で必要な専門的知識および問題解決能力を有するかどうかを判定することを目的としています」(アクチュアリー会Webサイトよ 続きを読む

↑このページのトップヘ