社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平の個人ブログです。

2017年09月

以前紹介した金融庁主催の「つみたてNISAフェスティバル2017」(9月10日開催)について、当日の資料が金融庁Webサイトのこちらのページ(一番下のほう)に掲載されました。このうち、「私が考える『つみたてNISA』と『iDeCo』の活用法」で紹介された4つのケースについて、少 続きを読む

給与収入に対する所得税や住民税を計算しようとする際に厄介なのが、年収=課税所得ではないことです。年収から様々な種類の控除を差し引いた額が課税所得となり、課税所得に税率を掛けたものが税金となります。年収が全く同じでも、控除対象となる扶養家族がいるかどうか等 続きを読む

昨日(9月13日)、厚生労働省より2015年度の「国民医療費の概況」が公表されました(こちら)。国民医療費の総額は42.4兆円で前年比+1.6兆円(+3.8%)、9年連続の増加となっています。人口1人あたりでみると33.3万円で、これも9年連続で増加しています。国民医療費の範囲国 続きを読む

現在、最長で70歳までとなっている年金受給開始の繰り下げ(受け取りを遅らせること)について、70歳を超えて繰り下げできるように見直すことを検討しているというニュースがありました。NHKニュース@nhk_news年金受給開始 70歳以上も選択できるよう見直し検討 内閣府 #nhk 続きを読む

最近、One Tap BUY(ワンタップバイ)という証券会社の広告を時々見かけるようになりました。TVCMもやっているようですね。 1000円から株式投資ができるという手軽さが受けて「口座開設の申し込みが殺到」しているそうです。どんな仕組みなのか、ちょっと調べてみました。株 続きを読む

JILPT(独立行政法人労働政策研究・研修機構)が2016年5月に公表した「高年齢者の雇用に関する調査」について、これまで3回にわたって紹介してきましたが、最後は、高年齢者の採用について取り上げます(原文はこちらに掲載)。半数の会社で55歳以上の採用あり2015年7月1日の 続きを読む

JILPT(独立行政法人労働政策研究・研修機構)が2016年5月に公表した「高年齢者の雇用に関する調査」について、1回目、2回目の記事ではは主に60歳代前半の雇用に関する内容について紹介しましたが、今回は60歳代後半の雇用について取り上げます(原文はこちらに掲載)。規模 続きを読む

ひと月ほど前に「ビットコインを買うのは投資と言えるのか?」ということについて書きましたが、税金の計算はどうなっているのでしょうか。最近、国税庁のタックスアンサーにその取扱いが掲載されたようで(こちら)、以下のとおりとなっています。No.1524 ビットコインを使 続きを読む

先日書いたとおり、2018年度の税制改正要望に企業年金関連の項目は見送った厚生労働省ですが、2018年度の予算概算要求には「中小企業に対する企業年金等の普及・充実」が新規項目として盛り込まれています。年金時代の記事には「1,800億円を新規要求」とあり、その金額に一瞬 続きを読む

昨日に引き続き、JILPT(独立行政法人労働政策研究・研修機構)が2016年5月に公表した「高年齢者の雇用に関する調査」の結果を紹介します(原文はこちらに掲載)。今回は、60歳前の社員に対する取り組み状況についてです。業種や規模によって差はあるものの、多くの企業では6 続きを読む

↑このページのトップヘ