社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

2017年09月

先日、日本FP協会大阪支部のスタディ・グループ(SG)に参加してきました。テーマは「介護コンサルタントに聞く!~介護の現状とお金の知識~」。講師は、運営管理者としていくつもの施設の経営立て直しに携わった経験を持つ医業経営コンサルタントの池田光政さんで、介護保 続きを読む

先日の日経に、ドトールが非正規従業員向けの退職金制度を導入したという記事がありました。日本経済新聞 電子版@nikkeiドトール、非正規にも退職金 人手不足に対応 https://t.co/RE3HIeeIMe2017/09/26 06:52:01非正規従業員は7000人のうち、当初対象となるのは330人という 続きを読む

先週9月22日、確定拠出年金(DC)に関する政省令の改正案(パブリックコメント)が公表されました。2016年に成立した改正確定拠出年金法の中で、以下の項目については「公布の日から2年以内で政令で定める日」に施行するとされていましたが、今回の案で2018年5月1日に施行予 続きを読む

先日、国家公務員の退職手当(退職金)を引き下げるというニュースがありました。東京新聞(TOKYO Web)@tokyo_shimbun【政治】国家公務員、退職手当3%減額 民間との格差解消 https://t.co/wK0HCETzId2017/09/20 08:15:12地方公務員についても国に準じて減らすよう自治体 続きを読む

少し先になりますが、来年1月にFPのスタディ・グループ(勉強会)で企業年金について話すことになりました。どんな内容がいいかな~とこれまでの経験を振り返ったときに、ふと10.2652という数字を思い出しました。私は第一生命の企業年金数理室で年金アクチュアリーとしての 続きを読む

iDeCo(個人型確定拠出年金)への加入にあたって、運営管理機関(窓口となる金融機関)選びの3大要素となる「手数料」「商品ラインナップ」「加入者向けサービス」。このうち手数料と商品ラインナップについては公開されているので事前に比較できますが、サービスについては 続きを読む

企業年金の役割とは何か。法律の最初に規定されているとおり、企業年金の目的は公的年金の補完にあります。国の年金では足りない部分を補うということです。【確定給付企業年金法 第1条】この法律は、少子高齢化の進展、産業構造の変化等の社会経済情勢の変化にかんがみ、< 続きを読む

「いくら必要か」という文脈で語られることが多い老後資金ですが、こういう発想も必要ですね。 All About(オールアバウト)@allabout_news人気FPが提唱!老後資金は「いくら必要か」ではない https://t.co/YXTPks3oqI #お金 #貯金2017/09/15 17:27:53 「老後の生活費+生活 続きを読む

つい先日、2015年度の「国民医療費の概況」が公表されたという記事を書いたところですが、先週9月15日、2016年度の概算医療費が公表されました(こちら)。今回公表されたのは速報値で、その約1年後に確報値として「国民医療費の概況」が公表されるという流れになっているよ 続きを読む

先週9月15日、厚生労働省より、確定給付企業年金(DB)のガバナンスに関するルール(省令及び通知)の改正案(パブリックコメント)が出されました。主な改正事項は、運用の基本方針や政策的資産構成割合(政策アセットミックス)の策定に関する事項と、基金型のDBにおける代 続きを読む

↑このページのトップヘ