今週は確定拠出年金(DC)法の改正案が成立したことから、ここ数日はこれに関連した話題をピックアップして書いてみました。今日は締めくくりとしてDC法の改正について参考になる他の記事を紹介します。

りそな年金研究所レポート

法案が成立した24日に掲載された解説レポートです。改正内容の全体像をつかめる簡易版と、各改正項目を網羅した詳細版の2つにまとめられています。これに目を通しておけば今回の改正内容を一通りカバーすることができます。退職金や企業年金の仕事に携わっている方向けの記事です。

Yahoo!ニュース(山崎俊輔)

企業年金連合会の調査役を務め、DCの実態調査や各種ハンドブックを編さんした山崎さんの記事です。法案成立当日の重要ポイント解説記事に始まり、翌25日には個人編、26日には企業編として、それぞれ個人の視点、企業の担当者の視点からまとめられています。詳細でありながら一般読者にも読みやすく書かれていると思います。

なお、当社の情報サイトPmasにも法案が提出された昨年に個人編企業編に分けて解説記事を載せています。今回の法案成立を受けて地味に更新しているので、よかったらこちらもご覧ください^^

オフィス・リベルタス(Facebookページ)

サラリーマンのセカンドライフ支援を行っている株式会社オフィス・リベルタスのFacebookページへの投稿記事です。今回の法改正により企業型DCの商品数に上限が設定される点に着目して、手数料の構造に関する問題点を指摘しています。証券会社でDC業務に携わっていた筆者ならではの興味深い内容です。

以上、今回のDC法改正を受けてアップされた3つの記事を紹介しました。これらを読めば、一般の新聞やニュースからは読みとれない重要なポイントを知ることができると思います。

今後は改正法の施行期日に向けて、より細かい規定を定めた政省令や通知、及びこれに先立つパブリックコメントなどが出てくることになりますので、これらの内容にも注目していきたいと思います。