社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

2016年05月

先週金曜日、確定給付企業年金制度に「リスク対応掛金」と「リスク分担型DB」を導入するための確定給付企業年金法に関する政省令の改正案(パブリックコメント)が公表されてました(昨日気づきました…)。詳細はこちら。基本的には4月28日の社会保障審議会企業年金部会で示 続きを読む

昨日はDCプランナーの勉強会(みなとグローバル研究会 大阪大手門勉強会)に参加してきました。テーマは「ホンネで語り合う企業年金事情」ということで、確定拠出年金(DC)法の改正、マイナス金利の退職給付債務への影響、厚生年金基金の解散等の状況、総合型の確定給付企業 続きを読む

今週は確定拠出年金(DC)法の改正案が成立したことから、ここ数日はこれに関連した話題をピックアップして書いてみました。今日は締めくくりとしてDC法の改正について参考になる他の記事を紹介します。■りそな年金研究所レポート法案が成立した24日に掲載された解説レポー 続きを読む

今日も確定拠出年金(DC)法の改正項目の中から、事業主によるマッチング拠出を取り上げます。企業型のDCにはマッチング拠出という仕組みがあります。企業が拠出する掛金に、従業員が自分の給与から上乗せすることができる制度です。すでに3割以上のプラン(規約)で導入され 続きを読む

昨日、確定拠出年金(DC)の改正法が成立しました。法案が提出されたのは昨年4月ですが、安保法制を巡る混乱(なんかずいぶん前の出来事のように思えますが)もあって前国会では成立には至らず、今国会に持ち越されていたものです。現在は、確定給付型の企業年金(DB)を設け 続きを読む

保険や年金についてよくあるのが、払った保険料に対してこれだけ戻ってきます!何歳まで生きれば年金の繰り下げ支給は得か?みたいな損得勘定の話です。これらは基本的に「払う金額ともらえる金額のどちらが大きいか」「もらえる金額の合計が多くなるのはどちらか」という考 続きを読む

20日、衆議院の厚生労働委員会で確定拠出年金(DC)法改正案が可決されました。参議院ではすでに可決されており、今国会での成立がほぼ確実な情勢です。個人型DCの対象者拡大をはじめとした本法案の概要については、Pmasに掲載した以下のコラムをご覧ください。確定拠出年金 続きを読む

平均寿命が伸び続けている日本。長生きすることは本来喜ばしいことですが、少子高齢化が進み国からの年金だけでは心もとない状況では、長生きは一種のリスクでもあります。このリスクに対応した年金がトンチン年金と呼ばれるもので、早死にすると保険料は掛け捨てになってし 続きを読む

注文していた2枚目の名刺が届きました。デザインはクラウドソーシングのランサーズで依頼しました。「こういう内容で名刺のデザインをお願いします!」と依頼をかけると、登録している主に個人のデザイナーから提案が集まり、コンペ方式で選ぶという仕組みです。今回初めてこ 続きを読む

30代~40代の子育て世代にとって、老後の資金よりも先に準備しないといけないのは子どもの教育資金かもしれません。子どもの教育資金準備のための金融商品といえば学資保険がありますが、今回はこの学資保険について考えてみたいと思います。学資保険にも色々ありますが、基 続きを読む

↑このページのトップヘ