社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

都道府県や市町村の議員を厚生年金の加入対象とすることを目指し、自民党内で検討が進められているようです。NHKニュース@nhk_news地方議員の厚生年金加入へ法案まとめる 自民 #nhk_news https://t.co/3v1sQd5Hba2017/12/11 05:21:01以前は、地方議員を対象とした議員年金と 続きを読む

早いもので今年も残りあと20日余りとなりました。駅前を歩いていると、年末ジャンボ宝くじの宣伝が聞こえてきます。先日、NHK Eテレの「ねほりんぱほりん」というトーク番組で、1億円の宝くじを当てたという女性が出演していました。オリンピックで金メダルを目指すアスリー 続きを読む

今週12月5日、企業会計基準委員会(ASBJ)にて、マイナス金利に対する退職給付債務計算の割引率の設定に関する「実務対応報告」の公開草案が議決されました。来年(2018年)2月7日までのコメント募集期間を経たのちに、遅くとも3月には最終基準が出る予定です。今年3月に出さ 続きを読む

退職金制度が持つ3つの代表的な機能。今回はそのうちの3つ目、Release(離職の促進)について取り上げます。<前回までの記事>退職金制度が持つ3つの機能~1.Recruit退職金制度が持つ3つの機能~2.Retentionひと昔前までは、定年になれば会社を退職し、リタイアするのが普通 続きを読む

前回の記事では退職金制度が持つ3つの機能のうち、Recruit(人材の獲得)について考えてみました。今回はRetention(人材の定着)について取り上げたいと思います。多くの会社では、退職金の支給要件として一定の勤続年数を設定しています。例えば、勤続3年以上でないと退職 続きを読む

日本では多くの会社が退職金制度を設けていますが、人事政策上の目的を常に意識しながら制度を運営している会社は少ないのではないでしょうか。最初に退職金制度を設けたときには何らかの目的・理由があったはずですが、時が経過するにつれてそれがあることが前提となり、社 続きを読む

先日、国民年金基金連合会より公表された個人型確定拠出年金(iDeCo)の加入状況によると、2017年10月の新規加入者は36,754人と3万人台をキープし、加入者数は68.7万人となりました。掛金の新たな積み立てを行わず運用のみを行っている運用指図者を合わせると、120.6万人とな 続きを読む

↑このページのトップヘ