社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平のオフィシャルブログです。

国民年金基金連合会から4月27日付で3月のiDeCo(個人型確定拠出年金)新規加入者数と3月末時点の総加入者数が公表されています(こちら)。3月の新規加入者は、第1号加入者(自営業者等):4,148人(前月比+841人)第2号加入者のうち会社員:27,158人(前月比+6,752人)第2 続きを読む

4月18日に厚生労働省で開催された確定拠出年金(DC)の運用専門委員会(第5回)の議事録がこちらにアップされていたので、早速見てみました。先日「DC運用商品の「不指図率」は定期預金の本数次第?」の記事に書いたとおり、今回からDCのプランごとの運用商品数の上限と、デ 続きを読む

先日、給与の一部を原資とした選択制の確定拠出年金(DC)を導入したという企業の人事担当者と話をする機会があったのですが、新入社員も含めてDCを選択する人の割合は4割くらいいるものの、そのうち過半数は元本確保型(定期預金等)で積み立てているとのこと。税金や社会保 続きを読む

先日の記事で紹介したちょっと気になる医療と介護 [単行本]の中で、日本の社会保障財源の全体像を1枚の図に表した資料(厚生労働省作成)が紹介されていてよくまとまっていたので、こちらのPDFファイルから抜粋してみました(表紙含めて7枚目のスライド。2014年予算ベースの 続きを読む

昨日の記事では私の17年前の初任給の給与明細を紹介したところですが、給与明細にはその名のとおり、支給額の内訳控除(天引き)額の内訳その他給与の支払いに合わせて精算する金額の内訳と、これらを差し引きした最終的な振込支給額が記載されているのが一般的かと思います 続きを読む

今日は4月24日。今週初めて給与明細をもらい、給与が振り込まれる(もしくは手渡し?)という人も多いのではないでしょうか。私は17年前の2000年4月に新卒で生命保険会社に入社しましたが、ファイルをあさっていたらその時の給与明細が出てきました。(画像をクリックして拡 続きを読む

以前「改革の本丸は年金よりも医療介護」の記事の中で紹介した書籍「ちょっと気になる社会保障」の続編、「ちょっと気になる医療と介護」を読んでいるところです。ちょっと気になる医療と介護 [単行本]権丈 善一勁草書房2017-01-28前回は年金制度に対する誤解を解くことに頁 続きを読む

↑このページのトップヘ