社員に信頼される退職金・企業年金のつくり方

はたらく人たちの未来をデザインする退職給付の専門家「ライフ・デザイン・アクチュアリー」向井洋平の個人ブログです。

毎年この時期に配布される細長~い通知書。前年の給与収入に対する住民税の計算根拠と、今年6月から来年5月までの納税(天引き)額が確認できます。 続きを読む

先日、厚生労働省のWebサイトに2021年3月末現在の確定拠出年金の施行状況がアップされました。それによるとiDeCo(個人型確定拠出年金)の新規加入者は52,687人と、2017年4月以来の高水準となりました。新規加入者は、2017年にiDeCoの加入対象が大幅に拡大された直後に急増し 続きを読む

妻が図書館で借りてきたこちらの本を読んでみたらなかなか興味深かったのでこちらに書き留めておきたいと思います。平均思考は捨てなさい──出る杭を伸ばす個の科学 (早川書房)トッド ローズ早川書房2017-05-31「平均」値がひとり歩きして問題となった例として記憶に新しい 続きを読む

先日、2021年度の公的年金(国民年金、厚生年金)の年金額が▲0.1%の改定となることが、厚生労働省から公表されました。公的年金は物価や賃金の水準に連動して毎年改定される仕組みとなっており、こちらのブログに詳しい説明が載っています。 基本的な考え方としては、物価 続きを読む

2020年分の確定申告(還付申告)を e-Tax で終えました。今回は、毎年恒例の寄附金控除と医療費控除に加えて、”複業”収入の申告により還付される(戻ってくる)税金が例年より多くなりそうです。2ヶ所から給与を受け取っていても年末調整されるのは片方だけ2020年はクミタ 続きを読む

新型コロナウイルスに翻弄された2020年も残すところあとわずかとなりました。資産運用に関しても、2月から3月にかけての大幅な株価下落とその後の急回復という、全く予想できない展開になりました。そうした中での我が家の運用状況を振り返ってみます。まず、年末時点の商品 続きを読む

日本に確定拠出年金制度ができてから来年で20年になります。当初はあくまで企業年金の1つとして、現在の「企業型」に相当するものだけを設ける案もあったようですが、最終的には自営業者や企業年金のない会社員が加入できる「個人型」との2本立てでスタートしました。とはい 続きを読む

例年、12月の中旬頃には翌年度の与党税制改正大綱が公表されますが、今年は退職金にかかる税金に関して見直しの動きがあるようです。退職金は老後の生活資金となることから、勤続年数が長くなるほど大きな控除があり、さらに1/2をかけた上で給与等の他の所得とは別枠で所得税 続きを読む

先日、東証一部上場で自動車機器製品、電子機器製品の製造販売を行っているスタンレー電気が、早期退職者を募集する一方で定年延長を行うというニュースがありました。会社からのリリースはこちら↓↓↓中長期的な成長に向けた人事施策の実施に関するお知らせ定年延長(60歳 続きを読む

今月25日にクミタテル株式会社単独としては初めてのセミナー(オンライン)を開催します。 プログラムは以下の2部構成で計40分のコンパクトな内容にまとめました。【第1部】イグジットマネジメント×定年延長 定年延長に対する考え方や検討方法について、イグジットマネジ 続きを読む

↑このページのトップヘ